SBC信越放送の特集が再放送です!

明日、10月5日(木)にSBC信越放送で再び紹介されます!

「ずくだせテレビ」/午後1時55分~午後3時49分の中の

「ずくだせジャーナル」というコーナーになります。

同局の「SBCニュースワイド」で放送していただいた、
9月13日の特集と、9月19日のニュースを、
再編集して再放送していただけるそうです。

今回は午後の早い時間帯なので、
見てくださる方がさらに広がると嬉しいなと思います。
長野県内の方は、生放送でも!録画しても!ぜひご覧ください!!

放送を見て、今このページにたどり着いた方は、
ぜひ飯山市美術館にもたどり着いてください!
県の最北なのでもしかすると遠いかもしれませんが、
観に来てくだっさた方には好評をいただけているので、
作者としても自信が出てきて、損はさせないと言い切っちゃいます!
ぜひ秋の行楽に飯山市まで足を伸ばしてみてください。

DSC04987

アルバムを見返してみると、
SBCの三島さやかアナウンサーが最初に取材に来てくださったのは5月31日でした。
新作の完成前から丁寧に取材を重ねてくれて、
作品の表面には現れにくい作家の想いや、
作家を支えてくれているファンの存在、
作家の原点である母校の恩師との関わりを伝えてくれています。
工房では一人で仕事をしていますが、
一人で作品を作っているわけでないことを、改めて思いました。

三島さんが局のブログで僕の取材のことを書いてくれています。
http://sbc21.co.jp/blogwp/caster/
記事ごとにリンクが貼れないので、投稿日9月14日の記事にさかのぼってご覧ください。

What do you think of this post?
  • like (14)

土曜と日曜はとても盛り上がりました!

9月30日と10月1日は飯山市の公共施設6館全体でのお祭りが開催されました。
美術館では2つのワークショップを企画して、祭りを盛り上げます。

木を知ろう!「木々のイロイロクイズ」にはたくさんの子供達が参加してくれました。
高学年向けクイズは結構難しかったようで、
正解を探して美術館をぐるぐる回る子供達は真剣でした。

DSC_1935

「ベービーベアのフェイスマグネット・ペンダントの制作」のワークショップも大好評で、
予定数を超えて参加してくれました。
大人から子供まで楽しめて、出来上がりも満足してもらえたようで、
企画した影山も嬉しかったようです。

DSC_1957 (1)

DSC_1904

うちの娘もクイズをやってみたものの『難し〜〜!!」とのことでした。

DSC_1960

DSC_1962

大人は焼きペンで名前や日付などを書きました。
子供は下書きは自分で、焼きペンはお母さんが代わりに書きます。

DSC_1964

DSC_1972

オイルを塗ると木目が浮き上がってきて、ウォールナットの色が濃く引き締まり、
木の良さが感じられます。

DSC_1967

ペンダントにするために、紐の長さを決めています。

DSC_1980

うちの三女も挑戦して、オイルの塗装が乾くまで、後ろに紙を貼って首からぶら下げています。
記念に写真というと、ふざけた写真しか撮らせませんでした。

What do you think of this post?
  • like (13)

9月30日と10月1日は6館まつり。

DSC_1135 (1)

9月30日、10月1日は、
飯山市の公共施設6館全体でのお祭りがあり美術館の入館料が無料になります。
なので飯山市内の子ども達を中心に賑わうそうです。

祭りに合わせて美術館からもワークショップを開いて、盛り上げようと企画しました。
とは言えあちこちでお祭りなので、
ワークショップも腰を据えてじっくり作るという雰囲気ではないらしく、
30分ぐらいで作れる簡単なものがよいのではと。

木のものづくりはただ切るだけでも時間がかかりますし、
刃物を使うので慌てれば怪我をします。
そこで、この春から蓼科のテディベア美術館の依頼で考えた、
ベービーベアのフェイスマグネット・ペンダントの制作にすることにしました。
パーツを組み立て、焼きペンで名前を書いたりして、
オイル塗装をするという簡単な作業でできあがります。
詳細はテイクジーのブログにて

また、ワークショップというのは工作だけでなく体験型講座全般のことなので、
木を知ろう!「木々のイロイロクイズ」も企画しました。
参加のしやすいので、どちらかというと、こちらがメインかもしれません。
展覧会を見ながら答えを見つけるクイズを通して
木のことを学べるワークショップです。

DSC_1195

ベイビーベア作りは特に要予約ではないのですが、
問い合わせをいただき案内して当日無いというのではいけないと、
美術館から予約を受けることにしたと連絡がありました。
ベービーベアのフェイスマグネット・ペンダントは数に限りがありますので、
絶対作りたい!という方はご予約される方がいいかもしれません。

クイズは参加費は無料な上に、正解するとおまけがあるとか。
ベービーベアは参加費700円(6館祭り価格)となります。

皆様のご参加お待ちしております。

What do you think of this post?
  • like (15)