Warning: Use of undefined constant blog - assumed 'blog' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/users/1/lolipop.jp-take-g/web/nakagawa/wp/wp-content/themes/WPnakagawa/archive.php on line 1
7月, 2011 | nakagawa takeji

2011年07月 一覧

ここは信州中野だよ。

暑い日が続いていますが、みなさんはいかがお過ごしでしょうか。
じっとしていても汗が吹き出しますから、
木なんか削っていると、あっという間に作業着はビッショリ。
今日などは多少涼しかったのに、この汗の量は何かと思えば、
熱さの汗に、そろそろ焦りの汗が混じり始めたようす。
工房となりのギャラリーには、一足先にサイコロン達がやってきました。
今度の個展では、過去の作品たちもできるかぎり展示する予定なので、
みんなに招集をかけたしだいです。
新作に気合いを入れるのはもちろんのこと、
遠方から来た方にも満足いただけるように、
学生の頃に作った(恥を忍んで)初めての寄せ木作品から、
今はもう手元にない作品なども展示予定です。
きっと楽しい『こてんこてん展』になると思います。
いや、します!
日程は、
10月8日(土)から16日(日)でほぼ決定ですが、
後日正式にお知らせします。
では、たくさんの方とお会いできることを夢見て、
焦って汗かいて、制作を頑張ります。
コメントをどうぞ

工房と庭と畑と暮らし。

梅雨が明けて夏本番。
いっきに日差しが強くなり、気温は上昇です。
植えたばかりの庭の草木が弱ってしまわないように、
水くれをして毎朝がスタート。
工房では小さなパーツを切り出して、個展へ向けて着々と制作中。
隣の畑のおじちゃんに教わりながら始めた家庭菜園も、
今年は規模を拡大して、どしどし成長中。
収穫したタマネギやニンニクは軒下で乾かします。

作家活動をするために始まった田舎暮らしですが、
今となってはこの田舎の町でなければ味わうことのできなかったろう暮らしが、
とても貴重なもののように感じられるようになりました。
なんで作品を作るのか、あれこれと考えることはあるけれど、
煎じ詰めれば「暮らし」のためなのだろうと思います。
「生き方」なんていうと少しかっこいいですけど、
自分にあった暮らしの中で生み出すものが美しいのならいいなぁと思います。
コメントをどうぞ