Warning: Use of undefined constant blog - assumed 'blog' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/users/1/lolipop.jp-take-g/web/nakagawa/wp/wp-content/themes/WPnakagawa/archive.php on line 1
8月, 2008 | nakagawa takeji

2008年08月 一覧

ニャンだワン。


これじゃニャンだかワンだかわかりません。
いったい何ができるのか?かいもく見当もつかないですね。
結局、朝型に夜型をプラスして制作せざるおえない状況におちいってます。
時間と体力、特に筋力が足りないです。
屈強な体が欲しい・・・、真剣に筋トレしないといけないと考えています。

コメントをどうぞ

朝めし前。


来年こそは、お盆はちゃんと休もうなどと言いながら、
毎年のように働いていることに気づく。
まぁ、来年こそはとつぶやかなくちゃ、暑くてやってらんないのね。
暑いと言えば、最近はよい働き方を実践してます。
いわゆる朝めし前というやつ。
5時に起きて仕事を始めると、涼しいし集中できるし、三文の徳とはよく言ったもの。
初めは娘に生活のリズムを合わせる為に、脱夜型で開始したのだけれど、
慣れてしまえば、はかどるし、朝飯は美味いし、いいことづくめです。
とはいえ、仕事はいわゆる「朝めし前」ではないのが問題といえば問題か。
写真は新作の一部材、今までなかった形の作品なので成功するかどうか、
期待と心配、半々と言ったところ。
いったい何が出来るんでしょう?
あ~、明日もいそがし、猫の手も借りたいです。
あ、犬の手もあれば借りたいね。

コメントをどうぞ

せめぎあい。


寄木が完了した材料を、削り出す前に荒取りする。
バンドソーという木工機械を使って確実にいらない部分を切り落としていく。
仕上がりの大きさのギリギリのところまで落とせれば、後が楽。
かといって誤って切り込み過ぎれば、今までの苦労が水の泡。
攻めるか、攻めないか、残り時間とにらめっこで神経をすり減らす。
木目のクセを読みながら、時に読み切れずに泣かされて、
刃物の切れ味は落ちていないか、バンドソーの張りは適正か、
垂直にきれているか、湾曲していないか、
いろいろがせめぎあい、一種の興奮状態をともなって、ギリギリで決着。
正しかったかどうかは、仕上がってみなけりゃ分かりません。

コメントをどうぞ
1 / 2 pages12