雑誌『住む。』


ぼくは本屋さんに行くの好きです。
本と言っても雑誌やマンガが多いですけど、大事な情報源です。
毎日、新聞やネットは見ていても、
自分からわざわざ足を運んで
表紙のイメージからたまたま手に取って得る情報は
偶然の出会いのようで好きです。
毎号楽しみにしている雑誌に『住む。』があります。
数年前にたまたま手に取って「あっ、なんかいいなぁ」と思い
読み始めて、早いもので今日発売の秋号で19号めです。
将来どんな家に住みたいですか?
こんな質問をされたらきっと「住むっぽい」感じとこたえます。
自分でもうまく説明できないのだけれど、
なんかこう「ふつうに住める家」といえばいいのか、
いわゆるサザエさん的なあたりまえの暮らしのある家がいいというか
できる事なら昔ながらの長屋みたいな所を手直ししながら住みたいなぁと。
オシャレなデザイナーズマンションなんて住めるかよ(そもそも定義がよくわからん)
とかって思っている方は『住む。』をのぞいて見てください。
19号の最後のページまで行くと、goods紹介欄の下の列に
テイクジー・ブロックがあるじゃないですか!
ここからまた、だんだんと広まって行ったらいいなぁ、編集座さんに感謝です。

What do you think of this post?
  • like (0)

コメント(2)

  1. なんと!雑誌掲載とわ♪
    我がコトのように嬉しい知らせ☆
    雑誌自体もオモシロそうだし、
    早速購入しまーーす!!

    e/ (2006.9.22 12:53
  2. >e/さん
    ありがとうございます!
    我がコトのようになんて言ってもらえて
    ぼくも嬉しいです。
    小さな掲載ですが、好きな雑誌なので
    ほんとうに嬉しいんです!

    中川岳二 (2006.9.22 20:57

コメントをどうぞ