週刊長野。

個展2日目も、大盛況で終えることができました。
お越しいただいた方達には、心から感謝いたします!
さて、今日は問い合わせの電話で「週刊長野を見ました」との声が多かったようです。
作品写真もばっちりで、よい記事にしてもらいました。

(週刊長野10月8日号)週刊長野さんありがとうございました。
What do you think of this post?
  • like (0)

コメント(2)

  1. 以前一度コメントさせていただきました「30半ば過ぎ野郎」です。
    前回の東京での個展には残念ながら行くことが出来なかったのですが、念願叶い「こてんこてん展」で中川様の作品を見る事が出来ました。
    この間に「30半ば過ぎ野郎」は「初老突入野郎」になってしまった訳ですが、いっしょに出かけた娘よりも楽しませて頂いたように思います(笑)
    2日目の中川様のお話が聴ける時間帯におじゃま出来たことがとてもラッキーでした。
    ※今年、浅草「浅草寺」で引いたおみくじは「望み事叶わず」でしたが、叶ってしまった!
    ※小心者なのでお声はかけられませんでしたが、貴重なお話を聴くことが出来て大変嬉しく思います。
    また、クリスマスの頃に一輪挿しが届くとの事で楽しみにしています。
    遅れても構いませんので、これからもご自身の納得のいく作品作りをして頂き、私たちを楽しませて下さる事を勝手に期待しております(笑)
    本当にありがとうございました!

    30半ば過ぎ野郎 (2011.10.11 15:25
  2. >30半ば過ぎ野郎さん
    ギャラリートークにいらしていただいて、ありがとうございました。
    娘さんと聞きに来て下さって、嬉しかったです。
    信じていれば必ず夢は叶うのかもしれませんね。
    それが偶然(必然?)に引いたおみくじに書かれた運命を変えてしまう。
    なにやら大げさになって来ましたが、
    夢は運命に勝ちえるのだと、ここに証明されました!
    30半ば過ぎ野郎さんのご予約の品、よいものに仕上げお届けしますので、
    どうぞ首を長めにしてお待ちくださいませ。
    作品を通して見に来てくれた方を楽しませることは、僕の夢です。
    そして僕の夢を叶えてくれるのは30半ば過ぎ野郎さんだとするなら、
    僕の運命を変えてくれるのは30半ば過ぎ野郎さんなのかもしれませんね。
    大げさですかね。
    こてんこてんに来て頂き、ありがとうございました!

    中川岳二 (2011.10.13 07:03

コメントをどうぞ