メリークリスマス!

僕の住む中野市は長野の北部「北信」にあり、
北信地域を代表する山に「北信五岳」と呼ばれる山々があります。
飯山市美術館で発表した新作「北信五岳」には
それぞれの山の伝承から生まれたキャラクターが雲に乗って浮かんでいましす。

今年のクリスマスカードは「北信五岳」の、
斑尾山のマダオ、妙高山のミョコ、黒姫山のクロヒメ、戸隠山のトガ、飯綱山のイヅナが、
サンタクロースになってプレゼントを届けるところを描きました。

まず妻がレイアウトをだいたい決めて、僕が五人を描きます。
例年は僕のキャラは一人なので、今年はちょっと大変、
絵を描く手は遅いので1日かかってしまいました。

DSC_4202

さて、ここからは妻の仕事。
戌年ネタを加えて、画用紙にうつします。
夕暮れ時、プレゼントを配り始める五岳サンタとお手伝いワンコたち。
ウサギがモチーフのマダオにワンコの本能が反応・・・?

DSC_4285

個展などで、「クリスマスカード楽しみにしています!」と言ってもらったり、
飯山美術館の展示で作品をお借りしたお宅には
歴年のクリスマスカードを飾っていてくださっていたり、
とても嬉しくて夫婦共々毎年のクリスマスカード作りを楽しんでおります。

DSC_4323

こてんこてん展に来てくださった方へのお礼を込めたクリスマスカード作りも、今年で15年目。
自分の一年の活動をみなさんに報告したくて続けてきたので
送る方は毎年毎年、増えていきました。
サンタさんと来年の干支をかけたイラストは楽しんでいただけていますでしょうか?

DSC_4335

とまあ、こんな具合に完成した絵をPCに取り込んで、プリンターが頑張って、
今みなさんの手元に届いているかな?と思います。

「かな?」と疑問符がついているのには訳がありまして、
飯山市美術館ではアンケートと一緒に、
今後の展示等の案内状を希望される方には住所をご記入いただきました。
宛名書きソフトに入力すると、かなりの人数に・・・。
今年からハガキの郵便料金が52円から62円に上がったので、
ある程度を超える発送になると、正月を迎える財布に影響を及ぼし、
おせちの材料から栗が消えたり、ブリが消えたり、と。
今までも発送人数がある程度を超えたところで、
昔の登録から更新されてない方を発送対象から外させて頂いているのですが、
今回は2011年以前の来場が最後の方を対象外とさせて頂きました。
断腸の思いではありますが、腸以前に、胃がブリを欲していますので、申し訳ありません。
かなりの方が、「あれ、今年はクリスマスカード届かないんだけど?」
となっているかもしれないのと、
2011年後も来場しているのに芳名帳等に記入されていない方も届いていないかもしれません。

もしクリスマスカードと今後の案内状がご入用な方がありましたら、
最近個展には行けていないけどという方、
飯山市美術館に行ったけれど住所を記入してこなかった方、
ブログを見ていて欲しくなった方も、
mail@take-g.comまで遠慮なくご連絡ください!
喜んでお送りさせていただきます!
メールには郵便番号と住所、お名前を明記の上、カード希望と書いて下さい。
年賀状も兼ねていますので、今からでもお送りいたします!
では、よいクリスマスを!

2018xmas2

What do you think of this post?
  • like (24)

コメントをどうぞ