Over the sea? 2


海外からのお問い合わせが続いています。
海外と言っても具体的には、
アメリカ、イギリス、台湾、ハンガリー、ドイツ、オーストラリア、スペイン、ロシアからです。
アメリカがほとんどですが、冗談でなく世界!が見えてきたかも。
おおげさですね。
take-g toy`sで検索すると色んな国のページがヒットして驚きます。
写真だけでこんなに伝わるものなんですねぇ、やっぱ木の魅力のおかげかな。
英語のお問いあわせメールには、兄に転送して返してもらってるので安心。
だいたい同じ内容なのですが、
国内と同じように個展のみでの販売ですと返信してます。
がんばって日本語でメールをくれてる方もいるので、なんか胸が痛いっす。
ホントにいつか個展しますんで、まってて下さい!
お問い合わせの中にドイツのデザイン会社から雑誌に載せたいから
写真送ってくれとの依頼が来て、面白そうなのでOKしました。
問合せがここ数日富みに増えて来ていてなんでだろうと思っていたのですが、
その人のメールによると、
この「the cool hunter 」と言うサイトがきっかけだそうです。
なるほど、納得です。
並びから考えて、よくのってるなぁ・・・ビックリ。
ピックアップしてくれた方、ありがとうございます。

What do you think of this post?
  • like (0)

コメント(2)

  1. http://www.boingboing.net/2007/06/15/wooden_robot_toys.html
    blogサービスはお隣ながら、なんと地球を一周まわってこのリンクから飛んできました!よろしう

    tokyo-joe2007.6.16 08:42
  2. >tokyo-joeさん
    地球一周お疲れ様です。
    マゼランの時代とは違って簡単になりましたよね。
    joeさんのサイト、カッコいいですね!
    英語もお得意のようでうらやましいです。
    英語ができなきゃ、世界はなかなか旅できないですからね。

    中川岳二 (2007.6.16 22:06

コメントをどうぞ