いい天気。


暖かかったり、寒かったり、そいで今日は暖かないい天気。
写真は福寿草の芽。
本来なら春の訪れとともに、
溶け始めた白い雪のなかに
黄色い花をひょこっと咲かせてくれて
見つけると、なんとも幸せな気分になる花だ。
昔はかごに担いで江戸まで売りに行ったなんて話もあるらしい。
春とともに福を呼ぶ、とってもめでたい花。
芽の中に黄色がちょっと見える、もう咲いちゃうのかなぁ。
それはそれでもよいけど、春にもまた咲いてくれくれるだろうか?
・・・ちょっと心配。
あの白と黄色のコントラストが、
ここ数年のぼくの春のイメージなのだ。

What do you think of this post?
  • like (0)

コメントをどうぞ