小黒三郎組み木館 ズートピア信州のこと。

案内状のお勧め観光地に「小黒三郎組み木館 ズートピア信州」が加わりました。
前回の個展から今回までの間で中野市にできた注目スポットといえばやっぱりここですね。
以前のブログ「小黒三郎組み木館 ズートピア信州。」でもかきましたが。
小黒三郎さんは木のおもちゃ界の世界的なスーパースターです。
野球界でいえば王か長嶋か、その道を志す人なら誰もが憧れ、道標にするような人だと思います。
僕は心から尊敬していますし、その無尽蔵なアイデアに常時、脱帽しています。

DSC09630

DSC09619

DSC03788

ズートピア信州ができて、館長の池田さんの次ぐらいに嬉しかったのは僕じゃないかと思います。
(写真の真中が小黒さん、右が池田さん)
なぜってご覧お通り、小黒さんが僕の家に遊びに来てくれて、
手紙のやり取りなどの交流が生まれたのです。
小黒さんの手紙は、ただの手紙ではありません。
なんと小黒さん自らが切り抜いた作品が同封されているのです。
上の写真で娘が遊んでいるのがそれです。
どれも美しく、物語と、優しさが感じられる作品です。
子どもや家族、そこに関わるおもちゃに対する小黒さん思想が、小さな作品にも息づいています。

このような出会いをつくってくださった、館長の池田さんにも感謝します。
だって、王選手や長嶋選手が家に遊びに来たらどうですか、
こんなご褒美が野球少年にとってあるでしょうか。
木工少年としては、こんなに嬉しいことはありません。

今回の個展の案内状を小黒さんにお送りしたところ、
お返事のお手紙をいただき、励ましのお言葉と、上の写真の作品が同封されていました。
頑張りなさいと背中を押して下さっているのが伝わってきました。
一歩ずつ、小黒さんに少しでも近づいて行けるように、がんばります。

さてさて、
個展に来て下さる方で、お時間に余裕のある方がありましたら、
「小黒三郎組み木館 ズートピア信州」にも、ぜひ足を伸ばしてみて下さい。
館長の池田さんのご配慮で、僕の個展会期中は定休日も開けて下さるそうです。
ズートピア信州のウェブサイトはこちらhttp://zootopia.jp/
お庭も素敵なので、ゆっくりとした時間が過ごせますよ。

What do you think of this post?
  • like (12)

コメントをどうぞ