初詣で。


今日は、長野市の善光寺さんに初詣に行ってきました。
人の多い日は避けようと、10日にしたのだけど
寂しくなるくらいすいていて、これはこれで風情がないなぁ。
おみくじを引いたら、末吉でした。
ビミョウですね。
全体的に春までよい事はないけれど、まぁがんばれよと書いてありました。
なぜだか「職は木か金に縁のあることよろしかるべし」とのこと。
えっ、なんで知ってるの!?木の的中にはビックリです。
それにしても金「かね」にまったく縁のない仕事ってあるのだろうか?
縁の大小はあるにしても、無縁だったらこわいですよね(それはボランティアなのかな)。
金「きん」と読むべきなのかもしれないけれど・・・。
それともあれか、木か金かどちらか選べ的な、わりかし深めな問いなのだろうか?
なにはともあれ、さすがは国宝善光寺さん。
今日はずいぶんオシャレ?をしちゃってるんで、どうしちゃったのと思ったら、
今年は本堂再建から満三百年なのだそうです。
そしてこれは「五色幕による本堂の荘厳」という、お祝いのお召し物だそうです。
2007年は信州善光寺が熱い!
・・・んじゃないかな。

What do you think of this post?
  • like (0)

コメント(2)

  1. 木曜日か金曜日…

    e/qual (2007.1.11 09:17
  2. >e/qualさん
    そういう取り方もありますね。
    金曜か木曜しか働かなくてもいい仕事?かな。
    それだと金には縁がないか、
    ちょい危険でめちゃ縁があるかですな。

    中川岳二 (2007.1.11 22:17

コメントをどうぞ