Warning: Use of undefined constant blog - assumed 'blog' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/users/1/lolipop.jp-take-g/web/nakagawa/wp/wp-content/themes/WPnakagawa/archive.php on line 1
news | nakagawa takeji - Part 7

news 一覧

飯山市美術館「福助展〜木々の色々〜」、総選挙やで。

DSC_0507

どうも、お久しぶりの福助やで。
いや〜、始まったで、ついにやで、
飯山市美術館「福助展〜木々の色々〜」な、9月16日から11月12日の約二ヶ月間、感無量や。
ロビーから展示室の方まっすぐ見てみい、
めっちゃ凛々しく、めっちゃ深々、めっちゃ度々、お辞儀を繰り返す、ワシおるやん。
まぁ主役やから当然やけど、目立っちゃってスンマセン、
隠しても隠しきれないオーラ出ちゃってスンマセン。

そんなワシからみんなにお願いがあるんやけど、ここだけの話で聞いてや。
ワシの展覧会こと「福助展〜木々の色々〜」受付でアンケート用紙が配られとるんやけど。
世は解散総選挙やなんやと騒がしいやん、けどこの世にはもっと大事なことがあってやな、
アンケート用紙に「TKG28総選挙」の投票欄があるんよ。

中川岳二の大型作品に入っているナンバーが28番まで来たから、
その中で人気なのはどれか中川が知りたいんやって。
ワシなアホかゆうてやったわ、
ナンバーが入ってない作品はあんた中川の作品やないんですかってな。
そういった中にもいい作品あるやん、
いやむしろナンバーの入っていない小作品にこそ作家の魅力が詰まっていませんかってな。
特にちょんまげつけたり、羽織袴で、福耳で、お辞儀を繰り返す作品にこそ、
作家の魂が感じられるゆうて、よく聞くでってな。

そもそもや「AKB48総選挙」と引っ掛けてくるあたりが、
まだ秋の初めやのに積雪2mの飯山の冬かなってくらい寒いやん。
センスめっちゃ寒いやん。
よってナンバー入りの作品には解散してもらって、
ほんまもんの総選挙しよやないかとワシ言ってやってん。
・・・てか言うてしもたねん。
あれからワシまともに寝られへんねん。
ありえへん話やけど、万が一にも大丈夫と思うんやけど、
ワシがセンターやないなんてあるわけないやろ。
だってそうやろ、飯山市美術館「福助展〜木々の色々〜」やって聞いてるし。

そこでやねん、展覧会に来てくれたら会える福助ことこのワシが、
あなたのためだけにお辞儀をめっちゃ決めるで。
そしたら、ワシから届いた感動をアンケート用紙に書き込んでもろて、
好きな作品名に「福助」と書いてもろて、投票箱へストンとな。
頼んだで、ワシのセンターがかかっとるんよ。

DSC_0522

とかなんとか福助が不正を働きそうなので困りますが、
展覧会場のアンケート用紙で「TKG28総選挙」を本当にやっています。
アンケート用紙を作っていたらなんとなく思いつきで、
「28トゥエンティーエイト」だから選挙をしたら面白いかなくらいの感じで投票欄を作ったら、
福助が本気を出してきて困惑しています。
せっかくですので、どうぞみなさまご参加くださいませ。

初日から2日間の選挙速報が出ましたのでお知らせします。
同一作品を所蔵されている方、
特に可愛い我が子に旅をさせてくださった所蔵者のみなさまには
ショックがあるかもしれませんので、
作者からのすべての作品に100票入れたい気持ちの100票を足しながら結果をご覧ください。

  • 1位  12票 北信五岳まみくとい
  • 2位  8票  福助
  • 3位  5票  コケシスターズ
  • 4位  4票  ハラソとギャーテ/あぎょうとうんぎょう/ひなたん人形
  • 7位  3票  ニッチモとサッチモ&シノとゴノ/ちんぷんとかんぷん/
    ニョラニョコシリーズ/朝ぼらけと朝坊/ゴーストスクウェア
  • 12位  2票  卓上お江戸/江戸町火消し/セッシャとソレガシ/たん吉とそん吉/
    アインとニーチェ
  • 17位  1票  風人と雷人/カンデとトリノ/サイコロン
    矢田汰門忍法帖/一機とツトム



ぜひアンケートにご協力ください!
ちなみに、飯山市美術館「福助展〜木々の色々〜」ではなく、
飯山市美術館「中川岳二展〜木々の色々〜」ですよ。

コメントをどうぞ

飯山市美術館「中川岳二展〜木々の色々〜」

昨日、無事に飯山市美術館で「中川岳二展〜木々の色々〜」を開会することができました。
学生時代から目標にしてきた小黒三郎さんと開会式に一緒に出席できたこと、感無量です。

DSC_0100

DSC_0104

39歳の自分が美術館で展覧会が開けるような表現にたどり着けたのも、
小黒三郎さんのような木工芸に取り組んできた先輩達のおかげと思い、
小黒さんに感謝を伝えることを、開会の挨拶としました。

DSC_0217 (1)

初日はギャラリートークを予定していましたが、僕の開会挨拶が長く、
小黒さんんもそれに答えるかたちで長くなったため、
開会式の時間が延びまして、なんとなくやらないのかなという雰囲気に。
「ギャリートークは?」という当然の質問がちらほらと聞こえ始めたので、
大幅に時間が遅れてのギャラリートークを始めました。

さて、まだ嵐のように過ぎた搬入作業から、冷静になれず、
自分の展示とちゃんと向き合えていない感じです。
初日から見に来てくれたファンの方達に褒めてもらえたので、
昨夜はようやくよく眠ることができました。

遠くから、近くから、多くの方に観に来ていただけたら嬉しいです!
心よりお待ちしています。

自宅工房から20分くらいで駆けつけ可能ですので、
展覧会場で作者の話が聞きたい方がおられましたら、
直接連絡いただくか、美術館スタッフにお声がけください。
takeji@take-g.com
tel 0269-23-2121

コメントをどうぞ

ニュースです!SBC信越放送のニュースに!

SBC信越放送のニュース番組で紹介されます。

明日13日(水)の夕方6時15分〜53分からの
『SBCニュースワイド』という番組の中で
「中川岳二」の特集を放送していただく予定です。
http://sbc21.co.jp/news/

長野県内の方は、仕事や夕食の準備の手を止めてご覧いただけると嬉しいです。
飯山市美術館に向けての準備や、
新作「北信五岳/まみくとい」を削り出すところなどが見られると思います。

ニュース番組ですので、当日の話題によっては放送が延期されることもあるそうです。

DSC04984

コメントをどうぞ