選挙速報2

  • 1位  34票  北信五岳まみくとい
  • 2位  21票  福助
  • 3位  16票  ちんぷんとかんぷん
  • 4位  15票  あぎょうとうんぎょう
  • 5位  14票  アインとニーチェ
  • 6位  13票  ニッチモとサッチモ&シノとゴノ/ニョラニョコシリーズ/ゴーストスクウェア/コケシスターズ/ひなたん人形
  • 7位  12票  ハラソとギャーテ/矢田汰門忍法帖
  • 8位  11票  一機とツトム/たん吉とそん吉/朝ぼらけと朝坊/卓上お江戸/江戸町火消し
  • 9位  10票  セッシャとソレガシ/風人と雷人/キーペット
  • 10位  9票  カンデとトリノ/サイコロン



なんでやねん、なんでやねん、なんでワシが2位やねん。
このズル〜〜〜ッ! 違うやろぉお!

あ、スンマセンね、車の中だけで叫んでいたんやけど、
思わず心の声が表に出てしもたワシは福助議員やで。

今のワシの雄叫びは確かにいかんかった、けどやで、
もしも心の声が録音できるテープレコーダーが発売されたなら、実はみんな困るやん。
胸に手ェ当てて聞いてみや・・・そやろ。

シャキーーーーン、福助世相を切る!

どや、ワシの新ギャグ決まったな、シャキーーーン、がカッコええやろ。
ワシかて心の中に黒いもん抱えてる時もあるし、そりゃ誰しもや、
明日は我が身や思って、みんな許してや!

と、ワシの人としての大きさを見せておいてなんなんやけど、
この選挙、ちとズルいんちゃいまっか?
このままではワシの支持者に示しがつかんやん、やっぱズルいやん、おかしいやん。
「北信五岳/まみくとい」は確かに可愛い奴らやで、
しかしや、しかしやで、五岳は5人組やん。
ワシかて、「豆福助」もいるやんいわれたらそやけど、
豆はワシの幼少期やからワシやん。

かといって、「矢田汰門忍法帖」や「ゴーストスクウェア」は8人組やから、
もっとズルいやんとか言いだしたらきりないしやな〜。

DSC_0545
(めっちゃ人気なワシ。老若男女を問わないワシの魅力がマジやばい。)

受け止めるんかぁ、受け止めるしかないんかぁ、この途中経過。
でもやで、「福助展〜木々の色々〜」の選挙でワシがセンターやないなんて、ありえへん。
頼むでみんなぁ、まだわからんで、浮動票がワシに流れるようにどう工作するかやな。
あれやな北信五岳に文春砲を放つか、小池と組むかやな、逆に小沢もありかもやで。
選挙戦はまだ始まったばかりや、こっからのワシの巻き返し、みんな見とってや!

DSC_1203

ここからは中川です。
以外と小作品にも票が入って、票は割れている印象です。
投票率は有権者(入館者)の10パーセントに満たない計算です。
複数人で入館された場合アンケート用紙を一枚しか渡されない場合がありますが、
会場入り口(出口も同じ)の脇のテーブルに
投票箱(感想BOX)と投票用紙が置いてありますので、
ご参加いただけると嬉しいです。
みなさんの感想も楽しく嬉しく読ませていただいています。

感想を少しご紹介・・・
・見ていて、ずっと見ていたい作品ばかりで、何度も何度も見てしまいました。笑顔になる作品でした。

・小布施の竹風堂さんで「福助」さんにたまたま出会い、旅行の途中に立ち寄りました。温かい雰囲気の作品に心がほっこりしました。

・楽しいですね。スケッチをしてどうしてこの形に?と思ったけれど説明を受けてわかりました。さわってみたくなりますね。名前の付け方も、良く本を読まれよく周りを見ている事、聞いている事がうかがえます。

・うまく言えませんがいままでに見た事がないもので感じた事のない感動です。作品集を手元に置いてゆっくり見返したいと思います。

・祖母に誘われてきました。どれもとてもかわいらしく、またネーミングや作品紹介の文もクスッとなるかわいらしさがありましたが、一方で木の持つ美しさや曲線美のようなものも感じる事ができました。木の温かみは良いですね。作品のモチーフから作者の思考に触れられたような気がしました。言葉遊びや日本の文化を感じました。

・開放感のある展示方法に感動しました!こてんこ てん展で拝見する時とはまた違った表情で大変楽しく拝見しました。カベにうつる影のシルエットにも味わいが…!

・前から気になっていました。今日は新幹線で埼玉から来ました。購入したいと思って来ました。家の守り神にしたい作品はイヅナですが他にもたくさんいて、どれもこれも皆がユーモアとやさしさがあふれる作品。ありがとうございました。(美術館では購入できなくてすみませんでした;中川)

みなさま、本当にありがとうございます!

What do you think of this post?
  • like (18)

飯山市美術館「福助展〜木々の色々〜」、総選挙やで。

DSC_0507

どうも、お久しぶりの福助やで。
いや〜、始まったで、ついにやで、
飯山市美術館「福助展〜木々の色々〜」な、9月16日から11月12日の約二ヶ月間、感無量や。
ロビーから展示室の方まっすぐ見てみい、
めっちゃ凛々しく、めっちゃ深々、めっちゃ度々、お辞儀を繰り返す、ワシおるやん。
まぁ主役やから当然やけど、目立っちゃってスンマセン、
隠しても隠しきれないオーラ出ちゃってスンマセン。

そんなワシからみんなにお願いがあるんやけど、ここだけの話で聞いてや。
ワシの展覧会こと「福助展〜木々の色々〜」受付でアンケート用紙が配られとるんやけど。
世は解散総選挙やなんやと騒がしいやん、けどこの世にはもっと大事なことがあってやな、
アンケート用紙に「TKG28総選挙」の投票欄があるんよ。

中川岳二の大型作品に入っているナンバーが28番まで来たから、
その中で人気なのはどれか中川が知りたいんやって。
ワシなアホかゆうてやったわ、
ナンバーが入ってない作品はあんた中川の作品やないんですかってな。
そういった中にもいい作品あるやん、
いやむしろナンバーの入っていない小作品にこそ作家の魅力が詰まっていませんかってな。
特にちょんまげつけたり、羽織袴で、福耳で、お辞儀を繰り返す作品にこそ、
作家の魂が感じられるゆうて、よく聞くでってな。

そもそもや「AKB48総選挙」と引っ掛けてくるあたりが、
まだ秋の初めやのに積雪2mの飯山の冬かなってくらい寒いやん。
センスめっちゃ寒いやん。
よってナンバー入りの作品には解散してもらって、
ほんまもんの総選挙しよやないかとワシ言ってやってん。
・・・てか言うてしもたねん。
あれからワシまともに寝られへんねん。
ありえへん話やけど、万が一にも大丈夫と思うんやけど、
ワシがセンターやないなんてあるわけないやろ。
だってそうやろ、飯山市美術館「福助展〜木々の色々〜」やって聞いてるし。

そこでやねん、展覧会に来てくれたら会える福助ことこのワシが、
あなたのためだけにお辞儀をめっちゃ決めるで。
そしたら、ワシから届いた感動をアンケート用紙に書き込んでもろて、
好きな作品名に「福助」と書いてもろて、投票箱へストンとな。
頼んだで、ワシのセンターがかかっとるんよ。

DSC_0522

とかなんとか福助が不正を働きそうなので困りますが、
展覧会場のアンケート用紙で「TKG28総選挙」を本当にやっています。
アンケート用紙を作っていたらなんとなく思いつきで、
「28トゥエンティーエイト」だから選挙をしたら面白いかなくらいの感じで投票欄を作ったら、
福助が本気を出してきて困惑しています。
せっかくですので、どうぞみなさまご参加くださいませ。

初日から2日間の選挙速報が出ましたのでお知らせします。
同一作品を所蔵されている方、
特に可愛い我が子に旅をさせてくださった所蔵者のみなさまには
ショックがあるかもしれませんので、
作者からのすべての作品に100票入れたい気持ちの100票を足しながら結果をご覧ください。

  • 1位  12票 北信五岳まみくとい
  • 2位  8票  福助
  • 3位  5票  コケシスターズ
  • 4位  4票  ハラソとギャーテ/あぎょうとうんぎょう/ひなたん人形
  • 7位  3票  ニッチモとサッチモ&シノとゴノ/ちんぷんとかんぷん/
    ニョラニョコシリーズ/朝ぼらけと朝坊/ゴーストスクウェア
  • 12位  2票  卓上お江戸/江戸町火消し/セッシャとソレガシ/たん吉とそん吉/
    アインとニーチェ
  • 17位  1票  風人と雷人/カンデとトリノ/サイコロン
    矢田汰門忍法帖/一機とツトム



ぜひアンケートにご協力ください!
ちなみに、飯山市美術館「福助展〜木々の色々〜」ではなく、
飯山市美術館「中川岳二展〜木々の色々〜」ですよ。

What do you think of this post?
  • like (22)

abn長野朝日放送のニュースで紹介されます!

明日20日の夕方、abn長野朝日放送のabnステーションで紹介されます!!

abnステーション/午後5時36分〜6時53分の中で

飯山市美術館に向けての準備や展覧会場の様子などが放送していただけるかと思います。
長野県内の方はぜひご覧ください!
もしかすると娘たちがチラチラ出てくるかもしれないので、
学校や保育園の仲間たちも見逃せないぞ!

この記事を読んでいる今は、本日20日かもしれませんので、ご注意ください。

DSC_0353_2

abnステーションといえば、
10年ぐらい前にも草田敏彦アナウンサーに取材をしていただいたことがありました。
今回は草田さんから引き継いで吉田一平アナウンサーに取材していただいていたのですが、
展覧会初日思いがけず草田さんがプライベートで観に来てくれて、
自分の成長を見てもらえて嬉しかったです。

DSC_0262_2

草田さんのブログに僕の展覧会の記事を書いてくれました。
http://www.abn-tv.co.jp/blog-kusada/中川岳二さんの展覧会/
最近涙腺が緩みっぱなしで、さすがに枯れたかと思っていたのですが、
ちょっと泣いてしまいました。

What do you think of this post?
  • like (23)