テイクジー・ブロック


テイクジーブロックとは、今年の2月から全国の幼稚園、
保育園で販売を始め、好評いただいている、木のおもちゃです。
テイクジー・トイズにとって、はじめての量産製品です。
これまでは、ずっと一人で1つ1つ寄せ木の作品をつくっていたのですが、
もっと子供達に身近で本質的なおもちゃを作りたいと思い、考えました。
工場を探したり、特許の申請をしたり、パッケージってどこでつくるの?
などと、初めてのことばかりで、ほんと手探りで、
自分でもよくかたちになったと、今振り返ると思います。
でもパッケージも含めてとてもよい製品ができました。
協力いただいている、工場の方々、販売して下さっている方々、
ほんとうにありがとうございます!

What do you think of this post?
  • like (3)

おもちゃの修理

テイク ジー・ブロックの初めての修理をした。新しいパーツを取り寄せて、車のタイヤをつけかえた。そんなにたいへんな作業ではない。
販売店へとおくる時に、手紙を添えることにした。売ってくれてありがとう、という気持ちと、末永く使って欲しい、という気持ちをこめて。
壊れてしまったブロックを見たときは、とてもショックだったし自分の設計ミスだと思って落ち込んだけど、こういうことがなければ、販売店の営業さんに直接手紙を書く機会はなかったとおもう。

What do you think of this post?
  • like (1)

はじめます。


「アインここはどこ?」
「ブログってとこみたいだな、ニーチェ!」
ってことで、ブログはじめます。
中川岳二はテイクジー・トイズという木のおもちゃメーカーをやっています。
テイクジー・ブロックや寄せ木の作品など紹介して行きます。
アインとニーチェは、4種類の木(ケヤキ、ウォールナット、ホワイトアッシュ、チーク)を着色などせずに、寄せ木や木象嵌という技法でつくっています。
木の色ってやっぱり好きですね。

What do you think of this post?
  • like (5)