冬の準備


なんだかだんだんと寒くなって来ましたね。
中野の冬はすごく寒くて雪いっぱい、冬らしい冬です。
長野に来てからいつの間にか四季をはっきりと感じて生活するようになりました。
写真は凍結防止帯というものを巻き直してるところです。
電気で水道管をあっためて凍らないようにしてやるんです。
こっちに来てからはあたり前のことになっていますが、
来たときは何なの?って感じでした。
冬の準備を自然としている自分に、すっかり長野の人になってるなぁと感じて、
なんだかいいなぁ~と思ってしまった。
よくわからんけど・・・。
冬になると水道の凍結だけでなく、しょっちゅうブレーカーが落ちます。
それもそのはずで、うちのアパート契約アンペアが15Aなんです。
炊飯機が炊飯中にレンジやコタツなどをONすると全てがOFFされてしまって、
節電にはいいような気もしますが、冬場はせつなくなります。
てなわけで、ちゅうでさんこと中部電力さんに相談したらすぐ来てくれました。
うちの家電をチェックして、ズバリ30アンペアです!と
あっという間に工事をしてくれました。
今晩も冷えてきましたが、これでなんだか安心です。
もうすぐ冬がきます。

What do you think of this post?
  • like (0)

コメント(2)

  1. 寒い地方の冬は、キレイですよね。
    ただ、最後の「もうすぐ冬が来ます」の一文で、
    ものすごーーーく切ない系気分になりました。
    乗り越えられるかしら・・・
    沖縄日記、見てくださってありがとうございました。

    mizuho (2006.10.30 10:24
  2. >mizuhoさん
    雪が降ってまっ白になると、キレイですよ。
    でもほんとに、ほんと~に寒いです。
    古いアパートと言うこともありますが、
    家の中でもマイナス10度以下になりますから。
    ただそのぶん春になって雪が溶け始めるて、
    福寿草の黄色い花が咲き始めると嬉しいんですよ。

    中川岳二 (2006.10.30 22:40

コメントをどうぞ