いもうといもほり。

今日はいもほりをしました。

上の娘が保育園に行っていたので、妹の方と芋ほりです。
急に寒くなり、お姉ちゃんの仕事着しか無かったので、
腕まくりに、足まくりをして、お手伝い。
とはいえ妹は1才なんで、実際に掘るのはまだ無理で、
こぼれ出て来たちび芋を拾い集めています。
小石と土もいっしょにね。
What do you think of this post?
  • like (0)

コメント(3)

  1. かわいいなぁ 小さい手足。私にも皆にもこんな時があったんだ。また自然がいい。チョア(韓国語)大自然の広い空間では能によく頭のよい子が育つそうな。羨ましい限りです。

    ねー牛さん (2011.11.3 11:28
  2. 大自然が頭によいとは知りませんでした。
    いわゆる頭のよい子に育っているかは分かりませんが、
    僕に似てか、娘達はおでこが出ていて頭は大きめに育っています。
    このまま頭ばかり成長していったら、
    なんだか福助さんみたいになりやしないかと心配です。
    まぁ、そろばんが弾けなくても、福が呼べれば、
    それはそれで幸せな人生かも知れませんね。

    中川岳二 (2011.11.4 23:05
  3. >中川
    「福助ですけど、
    こらこら、誰が頭ばっかでかいけど、
    お辞儀する度、小さい脳みそカランコロン音させてる、
    そろばんも弾けんようなアホやて。
    言うときますけど、そろばんなら『級』もってるし、9やし。
    9級やし!」
    ・・・・。
    「えっ、何?!数が多いといいのは『段』なの。
    9段なら凄いけど9級は誰でも・・・
    うそ~、またまた。ほんま・・・ほんまなの。
    まぁ、なんて言うんかな、そろばんなんて弾けなくても、
    福が呼べれば、それはそれで幸せな人生かも知れんよ。
    ていうか幸せやし!ほんまやで!ほな!」

    福助 (2011.11.4 23:38

コメントをどうぞ