工房と庭と畑と暮らし。

梅雨が明けて夏本番。
いっきに日差しが強くなり、気温は上昇です。
植えたばかりの庭の草木が弱ってしまわないように、
水くれをして毎朝がスタート。
工房では小さなパーツを切り出して、個展へ向けて着々と制作中。
隣の畑のおじちゃんに教わりながら始めた家庭菜園も、
今年は規模を拡大して、どしどし成長中。
収穫したタマネギやニンニクは軒下で乾かします。

作家活動をするために始まった田舎暮らしですが、
今となってはこの田舎の町でなければ味わうことのできなかったろう暮らしが、
とても貴重なもののように感じられるようになりました。
なんで作品を作るのか、あれこれと考えることはあるけれど、
煎じ詰めれば「暮らし」のためなのだろうと思います。
「生き方」なんていうと少しかっこいいですけど、
自分にあった暮らしの中で生み出すものが美しいのならいいなぁと思います。
What do you think of this post?
  • like (0)

コメント(1)

  1. 初心者でも簡単においしい野菜が作れます!

    3分でできるこの方法を使うと、どんな場所でも今すぐに野菜作りが楽しめます!野菜作り一筋30年のプロ中のプロが、今までの常識をくつがえす、たった3分でできる、あまりにも簡単な家庭菜園方法をお教えします。

    簡単ベランダ家庭菜園2011.7.12 21:54

コメントをどうぞ