消防団。

昨日、朝早くから僕の住む吉田地区の消防団の若者達が来てくれました。
昨年中に地区内に建った新しい家を回り『火伏せの議』を執り行ってくれるのです。

 

団長の合図とラッパの音とともに、
「火事が起きませんように!」と願いを込め屋根を目がけて勢いよく放水します。
吉田地区で火事が起きた時は消防署より先に、
消防団の彼らが駆けつけてくれます。
地域の若者達が地域の安全を守ってくれるというのは、なんとも心強いものですね。
What do you think of this post?
  • like (0)

コメントをどうぞ