こてんこ!take-g toy's exhibition!

 

■中川岳二  こてんこ てん展 『あ、うん』

2010.3.30(tue)~4.18(sun)

ギャラリーミタテ
東京都港区西麻布3-16-28 le bain1F

Phone 03-3479-3842
http://www.mitate.com/
Open 11:00~19:00
月曜定休 入場無料
初日は13時から
最終日は17時まで

■take-g toy’s exhibition

2010.3.30(tue)~4.18(sun)

GALLERY MITATE
3-16-28 Nishiazabu Minato-ku Tokyo Japan

Phone 03-3479-3842
http://www.mitate.com/
Open 11:00~19:00
closed on MONDAYS

The opening day starts from 1 pm
The final day closes at 5 pm.

take-g robots awaits you in Tokyo – Narita is the closest interntional airport.

やってきました、こてんこてん展!
3月30日からですね~、って今月じゃん!!
アナウンス遅すぎです!
すみません。

さて、場所は前回と同じギャラリーミタテです。
一部の方にはゴールデンウィークぐらいに別の場所で個展をする予定とお伝えしていましたが、
予定は未定で、変更になりました。

なんと今回はミタテの向かいにあるギャラリールベインと連動で行う、
春のギャラリー企画展に大抜擢!(いいの?僕でいいんすか?!)なのです。

ルベインでは、
■安藤明子の用の美『子どもとの日常から』生まれた道具・衣展』
が開催され、
全体として「子ども」をテーマにした連動企画です。

安藤明子さんは、クラフトや工芸を好きな人にはよく知られたビックネーム。
企画の内容を聞いた時には嬉しさと、「いいの?僕でいいんすか?!」という重圧で、
飛び上がるような押しつぶされるような複雑な気持になりました。
若手としては胸を借りるつもりで、
今やれることを精一杯やってみるしかないと気合を入れたしだいです。
安藤さんの旦那さんである安藤雅信さんや三谷龍二さんなどの器やカトラリーも並ぶ予定だそうで、
とても充実した展覧会になりそう!、僕も楽しみです。

写真は案内状制作締め切りギリギリの今日に間に合わせるため、
昨日の朝まで作り続けてきた16号と17号。
今出来る精一杯を振り絞った作品です。
ぜひ見に来てください!
後一月ばかりの準備期間、やれることを見極めて頑張ります。

What do you think of this post?
  • like (0)

コメント(4)

  1. わぁ~、このお知らせを心待ちにしてました。
    また作品たちに出会えるのが今から愉しみです。
    安藤明子さんとのコラボ(?)もワクワクドキドキしながら観に行きたいと思います。

    sionnach (2010.3.4 01:03
  2. 個展楽しみにしています。
    何かひとつは購入させて頂けたらと思っているものの初日に行くのは難しそうなので、早いうちに売り切れ…なんて事にならないことを祈りつつ…中川さんの事を考えると、もっと売れて欲しいとも思いつつ、悩ましい限りです。
    なんにせよ、できるだけ早い日に行けたらと思っています。
    準備のラストスパート、体調に気をつけて頑張ってください。

    sera (2010.3.7 08:30
  3. 昨日、案内状が届きました。
    主人にも「行きます」と宣言。
    で、ここで中川さんに「行きます」宣言します。
    前回MITATTEから我が家にやってきた仲間は
    すっかり馴染んでいます。
    今回もステキな出会いを楽しみにしています!
    お忙しいと思いますが、どうぞご自愛くださいね。

    カトーケ (2010.3.11 13:40
  4. こんにちは!
    近くで開催される個展を心待ちに、ブログを見させていただいてました。
    最初にtake-gさんを知ったのは、3年前ぐらいですか
    木のオモチャを資料に探していてたどり着いたのですが
    魅力的な作品にココロ奪われ、しばらく見とれてしまったのを覚えています。
    そして自分に子供が出来たら見せてやりたいなと思いブックマーク。
    1才の子供ができた今、一緒に見に行きたいと思っています。
    それでは、楽しみにしてます。

    Hideto Yamada (2010.3.17 16:57

コメントをどうぞ