えんじょい 木のおもちゃ。

4月21日~5月10日までパルコ新所沢(埼玉県所沢市)で開催される、

「えんじょい 木のおもちゃ~comaam & designer’s toy~」というイベントに
『テイクジー・ブロック』が参加します。
イベント主旨がこどもが遊べる「えんじょい」なおもちゃなので、
寄木作品はありませんが、実際に遊べるところもあると思いますので、
『テイクジー・ブロック』を触って見てみたいと思っていた、
埼玉県所沢周辺の方がいましたら、ちょっとのぞいて見てください。

ほんとうは、ズーやロロも出せればよかったのですが、
急な依頼だったこともあり、ブロックのみですが、
他の木のおもちゃ工房が5つも参加しますので、
子供たちと出かければ、きっと楽しめるのではないかと思います。
がんがん遊びたおして「えんじょい」してみてはいかがでしょうか。

このイベントは埼玉の「おもちゃのこまーむ」さんが、
面白そうな工房や作家に声を掛けて集まったそうです。
「arumitoy」さん「工房mapa」さん「Joy Life Works」さん「ラトル工房ブータレブー」さん、
それぞれに創意工夫がいっぱいのおもちゃで、
子供たちの創意工夫をいっぱいお待ちしております!
What do you think of this post?
  • like (0)

コメント(5)

  1. 「こまーむ」さんの木のおもちゃも素朴で素敵ですよね。
    プラス、ユニークだし。
    以前、こまーむさんのHPを覗いたところ、「芸術品、作品にならず、あくまで『おもちゃとして』『メーカーとして』」という考え方に、ほぉ~!っと思いました。
    中川さんとはスタンスが違うかもしれませんが、こまーむさんにもポリシーを感じます。
    当然と言ってはなんですが、こまーむさんのおもちゃはお値段的にもリーズナブルです。
    もちろん、素材が違うからなのですが。
    今回、出展のみで、こまーむさんとはお会いしないかもしれませんが、お話されてみたら面白いかもしれませんね。
    スタンスは違っても、子供たちにとっては魅力的なおもちゃに違いはありません。
    埼玉の子ども達。
    羨ましいな~~。

    Panana (2009.4.19 21:42
  2. 続き
    読み直してみたら、なんだか中川さんに批判的な文章のようで、追記です。
    こまーむさんも中川さんも「子どものために」「安全なおもちゃを」という所は共通した部分です。
    そういった「想い」を分かった上でのお誘いだったと思います。

    Panana (2009.4.19 21:49
  3. >Pananaさん
    「木のおもちゃ」というのが誰しもに、同じ概念であると言う前提でないと、
    なんともコメントのしようがないのですが、
    ご存知のようにテイクジーでは、便宜上商品と作品を分けています。
    商品に関して芸術性がどうのとか書いたことはなかったと思うので、
    (作品に対しても書いたことはないと思いますが)
    Pananaさんのいう「スタンスが違う」という感じは
    あてはまらないかと思うのですが、いかがでしょうか?
    Pananaさんの指摘している所を探して読んでみたのですが、
    ぼくには全てを理解することができませんでした。
    おそらくぼくとこまーむさんのいくつかの言葉の使い方に
    違いがあることに原因がありそうです。
    Pananaさんは理解をして教えてくれたのだと思うので、
    「芸術品」という概念が、Pananaさんとこまーむさんは近く、
    ぼくとは遠いように思われます。
    (というより、ぼくは「芸術品」という言葉はあまりつかいませんが。)
    (念のためですが、どちらがいいとか正解とか、書いてるのではありません。)
    細かくてすみませんが「子どものために」ということを厳密には、
    書いたことがないと思いますし、
    「安全なおもちゃを」ということは一度も書いたことがないと思います。
    確かに「想い」はありますが、不用意に使わないようにしていますので。
    もしかすると「安心」や「子供に見て欲しい」「子供に伝えたい」
    などの言葉のことかもしれないですが。
    言葉の差異を指摘しているようで、ごめんなさい。
    ぼくの本意は「教科書。」のブログで書いたように細分化をするのではなく、
    作品も商品も芸術品もおもちゃも、
    意味と言う色眼鏡を外せば「もの」ですよということです。
    デュシャンの『泉』を上げるまでもないかもしれませんが、
    便器(商品)もアートになりえますし、アートも商品になります。
    考えはどうあれ、いろいろなおもちゃが集まるのは
    楽しそうでいいんじゃないかと思います。
    ぜひ、Pananaさんの家のそばでも、このイベント開かれるといいですよね!

    中川岳二 (2009.4.21 01:43
  4. おろ、今度は新所沢ですか
    小学校・中学校を過ごした土地です。新所沢パルコは遊び場でした。実家も近いのでGW、観にいきたいと思います。
    前々回は生まれた県、
    前回は勤務地だったし縁がありますね~
    ロロがないのは残念;;

    八重垣 (2009.4.23 10:50
  5. >八重垣さん
    おお、それはご縁ですね~。
    お時間ありましたら、ぜひのぞいてみた下さい。
    ロロはありませんが、
    他の作り手の楽しいおもちゃがいっぱいありますので、
    きっと楽しめると思いますよ。

    中川岳二 (2009.4.23 22:14

コメントをどうぞ