ニュージーランド。


なかなか奇麗な風景です。
この写真は中野市ではなくニュージーランドのダニーデンという町。
昨年までイギリスにいた兄が、運良く職を得て移り住んだ町です。
兄の家からはダニーデンの町が一望でき、とても眺めがよかったそうで、
パチリ写真を撮って来たのは、兄の奥さんの出産の手伝いに行っていた母。
兄の子は、青い目をして、金髪で、兄度ゼロの男の子。
兄は少し残念そうでしたが、
兄に似せなかったなんて、神様はなかなか美的センスが高いとみました。
奥さん似の元気な男の子、ポーランドの家族はもちろん、日本の家族も大喜びです。
来年は兄家族揃って、長野に遊びに来る予定なので、今から楽しみです。
話は変わって先日、兄が教える大学の生徒が兄の家に遊びに来たときのこと。
1人の生徒が、兄の家に飾ってあったテイクジーの作品を見つけて、ビックリ!
「先生すごいっ、こんなところでテイクジーの実物を見られるなんて!」
兄が自分の弟がテイクジーだと説明すると、2度ビックリ!
世界は狭いですね。
ニュージーランドにもテイクジーはこっそり響いているようです。

What do you think of this post?
  • like (0)

コメント(2)

  1. ダニーデンの町の眺めもいいですが、一昨日届いたクリスマスカードの眺めもいいものです。
    今年もとっても可愛くて、またしばらく楽しませてくれそうです。
    見ているだけでホッと和みますよね。

    Panana (2008.12.18 08:14
  2. > Pananaさん
    和んでいただけてなによりです!
    せっかく作るにだから、去年より楽しく、カッコよくと思っていますが、
    なかなかどうして・・・・。
    自分では判断が難しいですが、 Pananaさんのコメントでホッとしました。

    中川岳二 (2008.12.21 09:42

コメントをどうぞ