青春。


小さな小さな、青くて、可愛らしい花、
おおいぬのふぐり。
漢字で書くと「大犬陰嚢」。
感じで書くと「大きな犬の◯◯袋」。
しかしなんだね、すごい名前だなぁ。
命名した人のセンスを褒めるべきか、疑うべきか?
春に咲く、青い、小さな花の名前が・・・。
でも、なんか青春だよね。

What do you think of this post?
  • like (0)

コメント(4)

  1. いぬのふぐりがそんな意味だったとは~・・・
    (◎_◎;)
    ケルルンクック  ケルルンクック・・・・

    Panana (2007.3.17 00:00
  2. >Pananaさん
    見た目と名前が
    アンバランスというか、絶妙というのか、
    なんとも言えないですよね。
    ケルルンクック?
    なんかの呪文かな?
    う~む、オドロキの表現かな?

    中川岳二 (2007.3.17 22:13
  3. 草野心平さんの
    「はるのうた」
    でした!

    Panana (2007.3.18 00:37
  4. >Pananaさん
    なるほど、どんぐり君が学校で勉強中なのかぁ。
    ケルルンクック、ケルルンクック春の声。

    中川岳二 (2007.3.18 21:56

コメントをどうぞ